腸セラピー とは

おへそを中心に腹部を刺激することで、胃や腸などを活性化する健康法です。腸はストレスや生活習慣により、硬くなり機能が低下してしまい、食べた物が腸内で停滞し血行が悪くなり『こった』状態になってしまいます。すると、細胞に酸素や栄養が行き渡らなくなったり、老廃物が流せずにリンパにたまったり、代謝が上手く行われなかったり。また、腸には身体全体の60%~70%にもおよぶ免疫細胞が集結しているため、腸が上手く働かなくなると、疲れやすく、風邪をひきやすくなることもあります。

〖腸セラピー〗により、本来の自己治癒力を目覚めさせ、内臓の温度を上げ全身の巡りをよくさせることで、痩せやすい体質になったり、ストレス軽減されたり、不調解消効果に期待がもてます。

※ご利用の際は、必ず『ご注意』のページをご確認ください。

※『腸セラピー』の事前のご予約はお受けできません。店舗に直接ご確認ください。尚、当日の予約状況で承れない場合がございます。ご了承ください。

 

 

腸セラピー の効果

◆ 便秘改善

腸の働きが活性化することで停滞していた便も排出され、便秘解消につながります。また、腸や小腸にはリンパが集中しているので、そこを刺激することにより、老廃物だけでなく水分も流し出してくれるので「むくみ」や「ぽっこりお腹」の改善に期待がもてるほか、ダイエット効果にも期待がもてます。   ※効果には個人差があります。

◆ 肌荒れ改善

「肌は腸を映す鏡」ともいわれるほど。肌と腸は密接な関係なので、腸に溜まっていた汚れを落とし血行を良くすることで、自然と肌もキレイになります。また、栄養素を吸収しやすい体になるでしょう。   ※効果には個人差があります。

◆ 冷え症改善

冷えて硬くなった腸をマッサージすことで、血行が促進され代謝が上がり冷え症改善に期待がもてます。   ※効果には個人差があります。

* * * * * * * * * * *

リフレクソロジー とは

リフレクソロジーとは「リフレックス(反射)」と「ロジー(〇〇学)」をつなげた造語です。古くから足裏の特定部分への刺激が、そのまま身体の特定部分に作用すると考えられています。更に、足裏の溜まり硬くなった「ごりごり = 老廃物」をもみ砕くように刺激することで、老廃物がリンパに乗り尿や汗として排出されると考えられています。また、足裏のみでなく下腿を揉み解すことで筋肉、血管、神経を刺激して血液循環を促すことで、冷えやむくみの解消に作用があると考えられています。

アジア圏の多くは「少し強めの刺激でも、あとで良くなるなら耐えてしまう。」という精神文化が根付いています。東洋式リフレクソロジーの多くはこの思想に大きく影響を受けており、少し強めの刺激で循環を促すのが基本となっています。

※ご利用の際は、必ず『ご注意』のページをご確認ください。

※『リフレクソロジー』の事前のご予約はお受けできません。店舗に直接ご確認ください。尚、当日の予約状況で承れない場合がございます。ご了承ください。

リフレクソロジー の効果

◆ さまざまな症状改善

心臓、肝臓、胃、十二指腸、目、首など、身体の様々な器官や内臓などと足裏がつながっていると考えられています。足裏を刺激することで、弱った機能を回復させ、気になる症状の改善に期待が持てるほか、足裏のさまざまな部分を刺激すれば、身体全体が活性化します。すると、血流や代謝が改善され自然治癒力や免疫力がアップされ、疲れやストレスがたまりにくい身体づくりにも役立ちます。

※効果には個人差があります。